農業教育プログラム

 農業教育プログラム

UTC農業ドローン協会(旧農水協)認定コース

 使用機体・DJI製 MG-1

 使用機体・DJI製 T-20

 使用機体・DJI製 PHANTOM4


農業教育プログラム コース内容

◆基本コース◆    5日間 産業用マルチオペレーター資格取得したい方

◆拡張コース◆    4日間 他社ライセンス保持者 JUIDAやDJI CAMPを
                                           お持ちで産業用マルチオペレーター資格を取得したい方

◆産業用ヘリ保持者◆ 3日間 産業用ヘリライセンスをお持ちで産業用マルチオペレーター資格をしたい方

 
その他 産業用マルチオペレーターとJUIDA認定操縦技能講習 両方の資格取得コースもあります。


ドローンでの農薬散布の利点
ポイント① 通常の散布より1/3 時間を短縮
ポイント② 小規模面積からでも利用可
ポイント③ 低空飛行での散布のため、周囲への薬剤飛散のリスクが少ない

 

【写真】
【写真】
【写真】

ドローン飛行には国土交通省の飛行許可・承認が必要になります。
当スクールをご受講の方には飛行許可・承認申請のとり方をしっかりサポートさせていただきます。

空撮・設備点検

工事などの進捗状況確認及び構造物などの点検

工事途中の進捗状況の確認ができます。
さまざまな構造物の点検!主に太陽光パネルの点検です。

ドローン活用のメリット
① 確認・点検費用が抑えられます。
② 確認・点検時間の短縮
③ 危険地帯での安全確保

  【太陽光パネル設置前の状況確認画像】

【太陽光パネル設置前の状況確認画像】

  【太陽光パネル画像】

【太陽光パネル画像】

 測量