西九州ドローンフライトアカデミーの5つの特徴


操縦技術と知識・法令遵守・危険予防対策が指導の三本柱。

ドローン講習に適した環境での少人数制スクール。


1.国土交通省の認定団体「JUIDA」の認定が取得可能

1)国土交通省の認定団体「JUIDA」の認定が取得可能

当校は、国土交通省の無人航空機パイロット養成スクールの管理団体として認定されている「JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)」の認定養成スクールです。当校の「無人航空機操縦技能コース」では、無人航空機の概論・法律・自然科学・技術等を座学講習で学び、機体の操縦技術を実技訓練で学びます。修了生はJUIDAの「無人航空機操縦技能証明書」を取得できます。

これにより、空港周辺や、人通り・住宅がある場所、イベント会場などの空域でドローン飛行の許可申請を行うことができます。

安全運航管理者コースでは「無人航空機操縦技能コース」の修了生を対象に、自動航行・トラブル発生時の操作介入、安全な飛行を行うための運行管理知識を座学講習で学びます。修了生はJUIDAの「安全運航管理者証明証」を取得できます。

両コースとも、「ドローンは墜落する危険性があるもの」と認識し、墜落事故をゼロに近づけるために必要な知識や技術をしっかりと学び、実際の現場でドローンの安全管理運用に役立つ力を身につけます。


屋外・屋内の講習会場が同敷地内

2)屋外・屋内の講習会場が同敷地内

当校は屋内の座学講習と、屋内・屋外の実技訓練の会場が同敷地内にあります。そのため会場間の移動時間が短縮でき、実技訓練の時間をしっかり確保できます。

講師1人につき受講生3人までの少人数指導

3)講師1人につき受講生3人までの少人数指導

講師1人につき3人までの少人数制による指導を行うことで、丁寧で目配りの行き届いた指導を行っています。また実技訓練での待ち時間も少なく、充実した訓練を受けることができます。


長崎県大村市のドローンに適した自然環境での指導

4)長崎県大村市のドローンに適した自然環境での指導

当校は豊かな自然環境に恵まれた長崎県大村市東大村に位置しています。周辺が木々に囲まれているため、ドローンにとって強敵の風の影響をあまり受けません。晴れた日に青空の下の広々した場所でドローンを飛行させると、気分も爽快になり、楽しく訓練が受けられます。

修了生への特待制度

5)修了生への特待制度

国土交通省への飛行許可・承認申請について許可・承認がおりるまでしっかり対応いたします。

当校の修了生には下記の特待制度があります。

・実技練習場の無料利用

・フォローアップカリキュラムの完備

・ドローン機材の販売、保険の取り扱い

・ドローンでの航空撮影、動画撮影の応用カリキュラム対応